アメリカの薬

大奥DVDでの夜更かしが祟ったのか、風邪をひいてしまいました~。
が、アメリカの薬のおかげで39度も熱があった割には1日で普通の生活ができるまで回復!
こちらの薬は強いとは聞いていたけど、本当に強い効き目だったわ。
2cmくらいの薬を4時間置きに2個ずつ1日飲んだら、あんなに痛かった喉の痛みが治まった。
日本だったら3日くらい寝込んでいたはずだわ…。


今回の風邪では頭痛→喉の痛みって進行だったんだけど、この頭痛が普通の頭痛ではなくて偏頭痛だった。普通の痛み止めを飲んでも効かなかったんで、日本の病院でもらった偏頭痛用の薬を飲んだら痛みは治まったんだけど、生憎1錠しか薬がなくて切れた後がたまらなく痛かった…。
動かなかったら全然痛くないんだけど、少しでも動くと右耳の上あたりがガンガンと疼く。
アンの世話もあるし、全然動かないでいるなんてム~リ~!!


この日本の病院でもらった偏頭痛の薬、なんと1錠500円ほどする。←当然保険がきいてこのお値段。高すぎ!!
で、旦那さんに買ってきてもらったアメリカの偏頭痛用の薬がこれ↓
f0014600_12454848.jpg

こちらは一箱24錠入りで4ドル19セント。もちろん処方箋のいらない市販品。
偏頭痛はもう治まっていたので今回この薬は飲まなかったけど、これが効くのなら日本の偏頭痛の薬って高い~!!


しかし年に1度あるかないかの私の偏頭痛。
賞味期限が2008年12月までのこの薬。使う日が来るのだろうか…?
[PR]

by fromyutori | 2006-11-08 12:32 | 日記

<< 柚子胡椒 大奥 >>