こんなに違うのね…

今まで使ってた掃除機、アメリカの普通の掃除機は重いからと小さめの軽いやつを使ってた。
買って一年くらいはよく吸ってたし軽かったので使いやすかったんだけど、安物だったっていうのもあり車輪が片方取れやすくなり、その後すぐもう片方の車輪も掃除機をかける度に取れまくるというストレスが溜まりまくる掃除機になってしまってました。

で今回新しい掃除機を買ったんだけど~、
こんなに吸うの!?っていうぐらい吸ってくれる!!
欲しかったDyson DC17 Animalは売り切れてたんでキャニスター型のDC21を買ってみた。
本当はアップライトが欲しかったんだけどなぁ。
でもお店にあったアップライトはスリムのみ。
スリムは欲しくなかったんでキャニスターにしました。
ま、アップライトのように重くないんで掃除もしやすいし、ベッド下などの狭いところも吸い口を変えることなく掃除も出来るし、結果的にはキャニスターで良かったかな。
f0014600_1050235.jpg

Dysonの掃除機、良いってはよく聞くけど本当によく吸うね。
引っ越した時に家中のカーペットを業者に頼んで綺麗にしてもらったんだけど、その時にも取れなかったアンの部屋のカーペットに付いてた細かい糸くずも一度掃除機掛けただけで綺麗に取れた(^^)
この糸くずみたいなやつ、カーペット自体を変えないと取れないと思って諦めてたのに…。
それに音もあんまりうるさくないんだよね。
キャニスター型だからかな?
アメリカの掃除機って爆音だからDysonも覚悟してたんだけど「あれっ!?こんなもん!?」ってくらいの音でした~。

これって中にゴミが溜まるのを見るのが嬉しくなっちゃう掃除機だな(笑)
こんなに吸ってくれたら掃除するのが楽しいもんね。
[PR]

by fromyutori | 2008-03-12 10:34 | 日記

<< ブッブー ひな祭り >>