カテゴリ:Our First Home( 7 )

Furnace

この家を買ったときからベースメントにあったウッドヒーターを入れ替えるために、ベースメントから外に運び出したんですが、その時にこんなものを見つけました。



f0014600_1127424.jpg



"1922年製 AIR CONDITIONER"!!
80年以上前のエアコンってどんなのだ!?
きっと冷たい風なんて出てこない、ただのセントラル扇風機って感じだったんだろうなぁ。



そして取り出したウッドヒーターは、この家を建てた時に入れたものだとインスペクターのおっちゃんに言われました。
大きくてどのドアからも入れられないんで、ベースメントを掘った時点で入れて、その上に家を建てているらしい…。

このウッドヒーター、ガスにアップデートしてあるんですが、寒~い日なのは薪をくべればかなり暖かくなるそうです。
ま、取り出しちゃったんで、使えないんですがね(笑)



ちなみにAIR CONDITIONERで「古っ!!」と思った方、ウッドヒーターはもっと古いですから。
家と一緒の年だからね。か~るく100年超えてるんですよ。
それを使い続けてた前の住人すごいなぁ。
アメリカ人って古いもの大切にするけど使いすぎって感じがしなくもない…。

うちのOld house、本当にOldでしょ?
びっくりした?
[PR]

by fromyutori | 2006-09-04 11:15 | Our First Home

クロージング本当に終了!!

モデムが壊れちゃってネットに数日繋げませんでした(泣)。
おかげで荷物の箱詰めが結構はかどっちゃった!


12日にやっとクロージングが終了しました。
不動産屋のミスなどで結局3回も延期になった挙句、クロージングの場でもミスが発覚!
本当ならば大量の書類にサインをして鍵をもらうだけだから1時間もあればクロージングが終るはずが3時間もかかりました。

でもこれでやっとストレスフルな毎日ともおさらば!!
引っ越す家は自分達の家なので好き勝手に改装もできる~♪

っていうか少しずつ全ての部屋を改装するつもりなんですがね(^^;
何せとんでもなく古~いお家なので壁がしっくいなんですわ。なので一部屋ずつ壁を剥いでDry Wallに替える計画です。



まずはバスタブやシンクの配置が気に入らないBathroomとUtilty roomから。
Utilty roomは元はMaster Bedroomだった(にしては狭いんだけど…)みたいなんですが、前のオーナーがUtilty roomに改装、Bathroomへ続くドアも潰して壁にして別の場所にドアを作ってありました。
そのドアが何とBasementのドアの向こう側にある! これって凄く変ですよね?
それにアンが一人でトイレに行けるようになった時にも危ないので元の場所にドアを作り直すことにしました。
このBathroomはBath tubとShower Unitをくっつけて日本の様なお風呂にするつもりです。そしてシンクとトイレの場所も移動させます。

取り敢えず今年はこことBaby roomの改装まで終らせたいな、と思ってます。
私達の寝室になる部屋も早く改装したいけどヒーターも入れ替えないといけないんでお金がもたない…。ヒーターって最低でも3000ドルくらいしますよね? HP見ても値段がのってないんだけど。

しかしMaster Bedroomになる部屋、とんでもなく趣味の悪い壁紙が貼ってあります…。
f0014600_1212177.jpg
日本人の感覚ではこんな壁紙って有り得ない!!
おまけにカーペットもブルーで部屋自体がくらーいのです…。
カーテンもバラ(プリントじゃないよ。コサージュみたいなバラ)を散りばめたやつだったし。




この他にもGest room ・ Living Dinning room ・ 2nd Bathroomも改装してたら一体何年掛かるんだろう(汗)。そして一体いくら掛かるんだろう…。

ま、改装も楽しみながらやっていけたらいいなと思います。
大工仕事は大好きだしね~。
[PR]

by fromyutori | 2006-05-13 23:11 | Our First Home

やっとストレスフルから開放!!

↑だと思ったのにまたクロージングが明日に延びてしまいました~~~!
何でΣ(゚д゚≡゚д゚)!?と思ったらCMWのペーパーワークは終ってるんだけどREMAXのペーパーワークが間に合ってないとのこと!!
もう信じられな~い!! 仕事遅すぎるよ!

私達が買う家はCMWから買うようになっているのですが「FOR SALE」のサインはREMAXのサインだったんですね。なのでそこを通して買うということになっているんだと思うんでREMAXもペーパーワークが必要なのはわかるんですが、こんな延びに延びたクロージングに間に合わないなんて有り得ないよ~。
今日の予定は2時ごろにクロージングのサインをしに行くことになってたのに「間に合わない」っていう電話が掛かってきたのが午前11時ごろ。またこんなギリギリになって…って感じでした。もうスムーズにいかないことに慣れてきちゃって「やっぱりね」なんて思ってしまった。

今日のクロージングの為に旦那さんはちゃんと休みを取っていたのに…。
もう二人とも今日は何もする気がせず、家で引越しの準備もせずごろごろ。私はご飯も作る気がせず、旦那さんに「ハンバーガーヘルパーが食べたい!」と言って作ってもらってお昼寝三昧の一日でした。

本当は引越しの準備もしないといけないんだよね~。なんせここは今月中に出て行かないといけないんだからのんびりしてる暇はないんです。しかも引越し先も近いんで業者などには頼まず自分達で荷物を運ぶつもりだから。
でも引越しの準備をすればするほど生活スペースが無くなっていく…。どの部屋もダンボールで狭い!
今日クロージングが終れば、その足でダンボールに詰めた荷物を新しい家に運ぶつもりだったのに~。そしたら少しはすっきりしてまた箱詰めがはかどると思ってたのにな。

明日本当にクロージングが出来るのかまだ半信半疑だけど早くこのストレスフルな毎日から開放されたい!!
[PR]

by fromyutori | 2006-05-10 23:31 | Our First Home

またまた手違い発覚!

またもやこんな延期になったクロージングの前日になって不動産屋(ちなみにCMW)のミスが発覚!!
一度日にちを延ばしているのでこれ以上伸ばせないのに!

毎年家のTAXをいっぺんに払うのはきついので、ローンに組み込んでもらう手はずになっていたのにSummer & Winter Taxのみ入れた金額で毎月の支払額を私達に提示。そして今頃になってVillage Taxというものもあるのでそれも支払わないといけないと言われました(怒)。
それをローンに入れると毎月の支払額が100ドルほど増えるということ、もしそれがイヤなら一から家を探しなおすことになるということを旦那さんが言われたらしいです。
それを聞いた旦那さんがすぐに私に電話をしてきたんですが、買うか買わないかをいま決めろって…。

そんな大事なことすぐに決められるわけないやん!!

でもクロージングが次の日に迫っているので決めなければならない…。
私は働いてないし、サインは2人でするとはいっても払うのは旦那さん。なので払えると思うんなら買ったらいいんじゃない?ってことで逃げました~(--;)

100ドルくらいなら払えるんで買うことになりましたが、な~ん~で~こんなにミスが多いのかな!


しかも夕方の6時頃にまた電話がっ!
今度は屋根のインスペクションも必要でそれが終らないとクロージング出来ないって!!
前日の夜にどうしろっていうのよ~~~。
結局リアルターがインスペクターを手配してまたもやクロージングの日を1日延ばすことになりました。クロージング1回しか延ばせないって言ったくせに…。

なんでいっつもギリギリになってから連絡がくるんだろう!?
もっと早め早めに言ってくれたらこっちもどうにか出来るけど、いつもギリギリすぎる。


クロージングがまたまた延びてしまったけど無事に家購入までたどり着けることを願ってます…。
[PR]

by fromyutori | 2006-05-08 22:31 | Our First Home

疲れてきた…

まだ家のクロージングも終ってなく自分の家ではないというのに家の保険の契約に行ってまいりました。
今週の金曜日28日がクロージングの日なんですが、モーゲージのことをやってくれてる女性から家の保険のことで電話があったのが昨日のこと。保険の契約をしないとクロージングが出来ないというのです。
はぁ~、そんなこと始めっからわかってたことなんでしょ!
もっと早く言ってよ(怒)!!!
しかも保険会社に旦那さんが電話していろいろ聞いてみると一括払いのみ!
ガーン…(-"-;) 貧乏なのに~~~。
でも私達が買おうとしている家、もし私達が買えなかったら欲しいと言っている人がいるらしく、保険を契約しないとその人達が買っちゃうことになるんでまた一から家を探さなきゃならなくなる。なので朝一で契約に行ってきましたよ~。


んで契約が終わり旦那さんがリアルターに金曜日は何時ごろクロージング終了のサインをしに行ったらいいのかを電話で聞いたらモーゲージレディに聞いて折り返し電話するとのこと。
その後買い物とかして帰りの車の中でリアルターから電話がありました。
なんと「金曜日までにクロージングが終わりそうにない」って…。

はぁ!? どういうことよー!?

ここでまたまた出てきました。曲者の銀行がっ!!

リアルターのジーンの話しでは「ローンを組もうとしている銀行が、家のヒーターが古いからお金貸したくないって言ってる」って言うのです。
な~に~そ~れ~~~!
そんな理由ってあり!?
だってそのヒーター込みで保険も契約してるっていうのにさー。
しかもヒーターが古いのはオファーをする前からわかってたことなので冬までには私達は新しいのを買うつもりなのに…。
まだモーゲージレディが銀行と交渉してくれてるので金曜日のクロージングの日を延ばしてもらうとのことでした。
荷物の箱詰めも始めてるし、早く引越したいのに!!

アメリカの銀行って訳わかんない!
そんなこと言ってたらあの家は現金で買う人しか買えないじゃん(怒)!!

More むかつく事もあれば良い事もある…
[PR]

by fromyutori | 2006-04-26 22:44 | Our First Home

契約完了!

今日私達のファーストホームの契約に行ってまいりました。
後は保証金を入れてインスペクションを終えたら引越しです。がらくたを捨てつつ、すっきりして引越ししたいと思います。



実は以前紹介したオファーを出した家とは別の家をゲットしました。
以前の家(B市)は値引きの交渉をしたら持ち主の銀行が値段を上げてきたのです。「クロージングコストを入れたってその値段にはならないだろ!高くなってるやん!!」って感じだったので、何回かオファーを出しなおしたんですがかなり頑固な銀行でした。
なのでリアルターのすすめもあり、どっちにしようか迷ってやめた方の家に先週オファーを出しなおしたのです。

旦那さんはB市の家よりも今日契約した家のほうが気に入ってたんですが、私がキッチンにこだわったためにB市の家にオファーを出したのですが…。
リアルターの旦那さんがB市の出身らしく、B市に詳しい彼女によると「B市は今までは結構いい町だったけど今はドラッグディーラーとかが増えてきている。ベイビー・アンもいるしB市の家を買うならアンが学校に行くまでには引っ越した方がいいかもしれない」と言われました。
今回契約した家は「学区もかなりいいし、家を売る時にもB市の家よりも高く売れるからこっちにしたほうがいいんじゃない?」ってことでした。
それにオファーを出したらあっさり値引いてもくれたんでね…。ちょびっとだけど。


しかしこの家、築年数古い!
物凄く、とてつもなく古い!!
そのおかげか木の感じがとってもいい感じなんですがね…。
f0014600_1420375.jpg
階段はこんな感じ。ホームページから拝借してきた写真ですが圧縮されて潰されてますな…。
この安っぽいシャンデリアは取りたいなぁ。それに窓のステンドグラスもあんまり好きじゃない…。いつか変えてやるー。


アメリカは家がいくら古くなってもちゃんと手入れして住んでいれば値段が下がらないっていうのがいいよね。
特にうちのようにこの家を元手に新築を夢見ているような貧乏人には。

More
[PR]

by fromyutori | 2006-04-02 23:38 | Our First Home

2匹保護!

昨日は先日見てきた家をGETすべくオファーを出してまいりました。
その前に最終確認ということでもう一度家を見に行ってきました。


この家、結構古いお家だけど前の持ち主がいろいろと手を入れてたみたいで結構良い状態。キッチンも最近アップデートされててキャビネットも新しかったし使いやすそうでした。
一階の部屋はほとんど何も変えなくてもよさそうだけど2階の部屋はペンキを塗ったりクローゼットの壁紙を変えるかペンキを塗るかしたいところ。クローゼットの壁紙はすっごい変な何十年前の壁紙!?って思うようなやつだった…。いくら見えないところといってもちょっとなって感じ(´д`;

2階には屋根裏部屋?物置?みたいな小部屋があって、旦那さんがそこを見ていると猫の鳴き声がするって言い出しました。
で耳をすましてみると微かに猫の鳴き声が…。
真っ暗なのでどこにいるかわからずリアルターの方から懐中電灯を借りて屋根裏部屋を捜索したら細長い箱の中から子猫が見つかりまりた。
どこかから猫が入り込んでこの屋根裏部屋で子猫を生んだようです。
5匹生まれたうちの2匹だけが生き残ってましたが1匹は今にも死にそうなくらい弱って体も冷たくなっていました。
私も旦那さんもそのままほっとけず連れて帰ってきてヒーターの前で温めながらマッサージをしてあげたら持ち直したのでほっとしました。
f0014600_121569.jpg

この2匹の猫ちゃん、とっても可愛いんです☆
もう歯が生えているので多分生後1ヶ月は経っていると思うんですがとっても小さい!
体は骨と皮でガリガリって感じです。
多分母猫はたまにしかミルクをあげにきてなかったのではないでしょうか。

うちで飼えるものならこのまま飼ってあげたいけどアンなんてまだ2ヶ月だし、すでに猫も飼ってるし、まだ8ヶ月のハイパーな犬もいるし…で新しくペットを飼うのは無理なので里親を探しています。
今週中に見つからなかったらアニマルシェルターに連れて行こうと思います。たぶんアニマルシェルターに連れて行けば子猫だったらすぐに里親も見つかると思うので、私達が里親を探すために長く猫を預かっているよりは小さいうちに連れて行ったほうがいいと思ってます。
でも本当に可愛い猫ちゃんなのよ~。飼いたいけどなぁ…今は無理だなぁ。



今日は家を買えた時のために冷蔵庫と洗濯機・乾燥機の値段を下調べに行ってきたんですが真ん中に棒が無い日本のような洗濯機はとっても高い…。でもいま使っている棒付きの洗濯機は買いたくない。もしドラム式の洗濯機を買ったとして冷蔵庫と乾燥機を合わせたら3000ドル強。
高すぎじゃないっΣ(゚д゚≡゚д゚)!?
んで旦那さんになんでドラム式の洗濯機はこんなに高いのかと文句を言ってたら面白いこと言ってくれました。
「アメリカで棒が付いてない洗濯機はニューテクノロジーなんだ!」ですって…。
あーもうこの後笑いが止まりませんでしたよ。

しかし結婚して今までこの手の家電を買ったことがなかったから値段もよく知らなかったけど「いいなぁ」と思うものはやっぱり結構なお値段なんですね。
この3点の中で妥協するなら洗濯機だけど棒つきはイヤだぁ!!
っていうかもっと安いドラム式の洗濯機もあったんだけど旦那が聞いた事もないメーカーなんてイヤだとかぬかしやがって言うものですから…。
結局最後は洗濯機を使う私が決めることになるんだろうなぁ。どうしようかなぁ…。
[PR]

by fromyutori | 2006-03-23 23:01 | Our First Home