<   2006年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

疲れてきた…

まだ家のクロージングも終ってなく自分の家ではないというのに家の保険の契約に行ってまいりました。
今週の金曜日28日がクロージングの日なんですが、モーゲージのことをやってくれてる女性から家の保険のことで電話があったのが昨日のこと。保険の契約をしないとクロージングが出来ないというのです。
はぁ~、そんなこと始めっからわかってたことなんでしょ!
もっと早く言ってよ(怒)!!!
しかも保険会社に旦那さんが電話していろいろ聞いてみると一括払いのみ!
ガーン…(-"-;) 貧乏なのに~~~。
でも私達が買おうとしている家、もし私達が買えなかったら欲しいと言っている人がいるらしく、保険を契約しないとその人達が買っちゃうことになるんでまた一から家を探さなきゃならなくなる。なので朝一で契約に行ってきましたよ~。


んで契約が終わり旦那さんがリアルターに金曜日は何時ごろクロージング終了のサインをしに行ったらいいのかを電話で聞いたらモーゲージレディに聞いて折り返し電話するとのこと。
その後買い物とかして帰りの車の中でリアルターから電話がありました。
なんと「金曜日までにクロージングが終わりそうにない」って…。

はぁ!? どういうことよー!?

ここでまたまた出てきました。曲者の銀行がっ!!

リアルターのジーンの話しでは「ローンを組もうとしている銀行が、家のヒーターが古いからお金貸したくないって言ってる」って言うのです。
な~に~そ~れ~~~!
そんな理由ってあり!?
だってそのヒーター込みで保険も契約してるっていうのにさー。
しかもヒーターが古いのはオファーをする前からわかってたことなので冬までには私達は新しいのを買うつもりなのに…。
まだモーゲージレディが銀行と交渉してくれてるので金曜日のクロージングの日を延ばしてもらうとのことでした。
荷物の箱詰めも始めてるし、早く引越したいのに!!

アメリカの銀行って訳わかんない!
そんなこと言ってたらあの家は現金で買う人しか買えないじゃん(怒)!!

More むかつく事もあれば良い事もある…
[PR]

by fromyutori | 2006-04-26 22:44 | Our First Home

カーディガン

アンの下着がそろそろ小さくなってきたので新しいのを買いに行ってきました。
お洋服は頂いたものがまだまだ沢山あるんですけど、見ちゃうと欲しくなります~。
んで買っちゃいました。
f0014600_9492174.jpg

頂いたお洋服の中にノースリーブのワンピースも沢山あるんですが、今まではちょっと寒かったので足が出るお洋服は着せてませんでした。でも最近はお散歩にも行けるくらい暖かくなったので着せることに…。
ところがジャケットはあるけどそれを着せるには暑すぎる、何も着せないには寒すぎる…ってことでカーディガンでも欲しいなぁなんて思って見てたらこれを見つけました。

買うときに「今カーディガンを買っても着るのは1ヶ月くらいだよなぁ~。…大きめ買おう!!」と思って9ヶ月のを買ったんですが、アンに着せてみたら袖をちょっと曲げるだけでOKでした…。
秋口も着せるつもりなんだけどその頃まだ着れるのかなぁ(^^;



よく考えたら下着以外のお洋服を買ったのは初めてでした…。
何も無くても義妹とか「可愛いのがあったから~」って言ってよく買ってきてくれます。しかもちゃんとちょっと大きめを(^^)。
この前はお馬さんを買ってきてくれました!
ただのぬいぐるみじゃなくてちゃんと子供が乗れるみたいです。でもこれも大きめ(サイズじゃないよ)でした…。
旦那さん 「3才以上って書いてある…」
ま、しばらくはBaby roomの飾りってことで…(汗)。可愛いからいいのです!




今日のお散歩
上のカーディガン・ワンピースを着せて、お散歩に行く準備万端!
さて行くぞ~と思って外を見てみると車が無い…。いつもはトラックで出勤する旦那さん、今日は車で行ってました。
ストローラーは車のトランク…。
ということで今日のお散歩はなしでした~。
[PR]

by fromyutori | 2006-04-22 09:46 | アン

生後3ヶ月

4月20日で生後3ヶ月になりました。
アンが生まれてから毎日があ~っという間に過ぎていきます。


3.4日ほど前からクリブに寝かせていたらななめに寝ていたり、自分から体を横にしようとしたりしています。もうしばらくしたら寝返りが出来るようになりそう。
f0014600_153221.jpg




今日は「Baby's First Handprint Kit」を使って手形を取ろうとしたんですが見事に失敗してしまいました~~~(>_<)
旦那さんが石膏の準備をしてる途中でトイレに行きたくなり、私が何分待って手形を取るのか聞いたら「10分待ってまだやわらかかったらもうちょっと待つって書いてある」というので10分後アンの手を石膏に押し付けましたが既に硬い!!
アンの手、ぜーんぜん石膏の中に沈みません!
説明書を見たら「Wait 7 to 10 minutes before pressing your child's hand into the plaster」って書いてある!
旦那さんに「7分って書いてあるやーん!」って怒ったら、「何で硬さを見ててくれなかったのさ!」と言われてしまいました。
もうどっちもどっちで悪いんでまた買いなおして仕切り直すことにしました。
f0014600_0151255.jpg

それにしても赤ちゃんってなかなか手を綺麗に広げてくれないのね。
次はそれで失敗したりして…(汗)




今日のお散歩
家を出たらまたまた義母がアンにぬいぐるみを持ってきたところでした。玄関の鍵も閉めた後だったのでぬいぐるみも一緒にお散歩しました☆
f0014600_0192761.jpg

多分イースターが終って安くなってたんだろうな…。

チョコーーー(`д´!!
[PR]

by fromyutori | 2006-04-20 15:24 | アン

救援物資

先週、カナダから私の地元の友達のんちゃんがホームステイ先のおっちゃんと一緒に食料の救援物資を持って遊びにきてくれました!
こしひかり・韓国のり・カレー・牛蒡・日本のように生で食べても美味しいキャベツ・お菓子などなど、たくさん持ってきてくれました~~~!


こしひかりなんて立派な日本のお米は私が住んでるところでは手に入りません。「錦」どまりです(泣)
そしてここでは何故か野菜というとすぐに牛蒡が食べたくなる私。日本にいた時も好きだったけどそう頻繁には食べてなかったのに何故?って感じです。

日本のカレーは嬉しかった!!
先月日本から荷物を送ってもらったのが届いたのですが、カレーは検査に引っかかって抜かれてました。
↑もし検査されたら抜かれるというのを知ってたので頼まなかったのですが気を利かせて入れてくれてたらしいです。
そして何故か片栗粉も抜かれてました。…何故?白い粉だから?(笑)
友達の話によるとカナダからアメリカに入国する時ちゃんと検査されたけど何も取られなかったとのこと。何故日本からのカレーはダメでカナダからはいいのか納得がいかなーい!




そしてまたまた行ってきましたFrankenmuth。
この辺の観光地といえばここくらいなのです(^^;
アンは義母に預かってもらい大人だけで行ってきました~。


町並みに沿うように川が流れてます。ここから200mくらい下流では何組か釣りをしてる人達がいました。
f0014600_133353.jpg


ぶ~らぶ~らとお土産屋さんを冷やかしながら歩いてまわりました。
これはFrankenmuthの歴史?が書かれてました。15人のドイツ移民が町の始まりのようです。
f0014600_1381993.jpg


お腹が空いたのでランチにしました。
道路を挟んでチキンが有名なレストランが2軒あります。
今回は白い建物のレストランのほうへ行きました。
f0014600_13105561.jpg


のんちゃん・おっちゃん・私はチキンが有名ということでチキン。旦那さんはこんなところへきてまでステーキを食べました。しかもこのステーキ、Full ozです。当然食べ切れなくてお持ち帰り…。私とのんちゃんもチキンを1つずつ残してしまいました。でも美味しかったです。おっちゃんご馳走様でした!
(食べかけでごめんなさい…)
f0014600_13144338.jpg
f0014600_1315290.jpg


ランチの後はFrankenmuthに来たならここを見なくてどうするって感じのBRONNER'S CHRISTmas WONDERLANDへ。お店のなかは一年中クリスマス一色です。
f0014600_132158100.jpg


ここで私が少しずつ集めたいなぁと思っているのがこれです。
f0014600_13224952.jpg
このミニチュアのお家がとても可愛い!!
これはディズニーシリーズですが他にもクリスマスにちなんだ建物やサンタ達の可愛いお家が沢山飾ってあります。
でもお値段は小さいくせにちょっと高いのよね…。


のんちゃんとおっちゃんへ。
何時間もかけてここまで会いにきてくれて本当にありがとう!!
今度遊びに来てくれた時にはもっといろいろ案内できるようになってるといいんだけど…。そしてアンがもうちょっと大きくなったら私達もカナダへ遊びに行きたいです。
そのときはよろしくお願いしまーす!!
[PR]

by fromyutori | 2006-04-17 23:54 | 日記

初めてのお散歩

旦那さんにFrankenmuthでお散歩したいなぁ~と言ったら連れて行ってくれました。
暖かかったので観光客もちらほら…。気温が20℃くらいあったのでかなりの数の人が半袖でした。


木造の屋根付き橋です。釘などを使わず全て木で作られています。見た目は古いのですが思ったよりも新しい橋でした。確か1979年に作られた橋です。
車も通れます。
f0014600_1344582.jpg



橋の内側。チョコと旦那さんです。
チョコは人間大好きで人見知りなし!ハイパー過ぎるので人に慣れさせるために連れて行くと言って旦那さんが連れてきました。
f0014600_13495320.jpg




アンは私が抱っこ紐で抱いて、チョコは旦那さん担当。
アンの散歩の時に私がチョコの散歩も一緒に出来るようにとトレーニングするらしいです。 
↑一緒に行くつもりありませんからそんなトレーニングしなくても良いです…。


実はストローラーをまだ買っていません。今まで寒くてストローラーでお出かけなんて出来なかったし、うちには置き場所が無かったので春になってから買えばいいやーって感じだったのです。
そして抱っこ紐は今回のお散歩で初めて使いました。
この日抱っこ紐を使う前に私が思ったことは「新生児から使えるストローラーを買わずに、抱っこ紐でしばらく過ごしたらちゃんとお座りが出来る時期になってるから安くて軽いのを買おうかな」だったんですが大きな間違いでした…。
まだ生後3ヶ月にならないというのに重い!
なんでそんなに重いの!?ってくらいに重かった(汗)
旦那さんはチョコを連れてるから代わってもらうわけにもいかず、私の体力が尽きて「初めてのお散歩」ぶらぶら歩いて1時間で終了…。
抱っこ紐でのお散歩を続けていると私の腰が確実に壊れます(´д`;



f0014600_1418114.jpg
マミーは重たいアンちゃんを抱っこして頑張って歩いたというのに途中で寝てしまいました。
きっとぽかぽか陽気で気持ちよかったんでしょうね。

More
[PR]

by fromyutori | 2006-04-12 20:41 | アン

抱きにくいよ~

最近のアンはストレッチをよくするようになりました。
目が覚めたとき、ミルクを飲んだあと、抱っこをしててもストレッチの連発。マミーは抱きにくくて仕方がありません…。
f0014600_14153548.jpg
しかもストレッチをしてる時の顔ってまるでくしゃおじさん(笑)!! ←わかるかな?
あと抱っこをしてるとキックの連発!またまた抱きにくい!!しかも体をピーンと伸ばします。
座ってても立とうとするし、これって足が強いのかな?お腹の中にいた時もよっくキックしてたもんなぁ。きっと私と同じで1歳の誕生日の頃には走り回っているのかもしれません。

オムツも替えにくくなってきました。おしりをまぁるく持ち上げてみたり、まるで走っているかのように足をばたばたと動かしたり…。
元気なことはいいことなのでいいんですが。
でもオムツ替えの時はもうちょっとおとなしくしててね…。



今日のアンはあんまりミルクを飲んでくれませんでした。
アンが満足するほどおっぱいが出ないのでミルクと混合なんですが、今日はミルクをあげようとしても顔を背けておっぱいの方へ口をむけるし、口を開けたから飲むかなと思って哺乳瓶を口に入れると泣かれるし…。
おっぱいの方が美味しいのかな?
ドクターにもおっぱいの方がヘルシーって言われたので、出来ればなるべくおっぱいを飲ませたいけど量が足りてないから寝てもすぐに起きちゃうのです。
これが今日だけだといいんだけど。やっぱりお腹いっぱい飲んで沢山寝てもらいたいもんね。

でも最近は夜もよく寝るようになりました。
夜の授乳の時は寝ながら飲んでるみたいです。そのまま寝ちゃうこともあるんで背中をとんとんしながら「もっと飲んで~」と言いつつ飲ませています。



さて今日は暖かいし旦那さんもお休みなのでアンを連れて初めてのお散歩に行こうかなと思っています。
Frankenmuth(ドイツ人街)にでも連れて行ってくれないかなぁ。
ぶらぶらとお土産屋さんを見て回るのもいいかもしれない…。
[PR]

by fromyutori | 2006-04-11 14:10 | アン

お肌がカサカサ

先月の2ヶ月検診の後くらいからアンのお肌がカサカサになってます。
お風呂上りにはベビー用のローションも使っているんですが、左側のほっぺ・おでこ・前髪の部分の頭皮がカサカサです。
特に頭皮は剥がれた皮膚が髪の毛についてまるでフケのよう…。
f0014600_93749.jpg
写真はほっぺた。
赤くなってるんですが痒くはなさそう(引っかいてますが…)なのでアトピーとかの心配はないようなんですが…。

とりあえずヴァセリンを買ってきたのでそれをしばらく塗って様子をみてみようと思いますが、ほっぺとおでこはいいとしても頭皮はどうすれば…。
義母からは「ベイビーオイルを塗ってみれば?」と言われたのですが頭皮に塗っても大丈夫なものかどうか?な感じです。
ただでさえ少ない髪の毛がこれ以上少なくなることはないのかとても心配。
先輩ママ、何かいい方法があったら教えてください!!!
[PR]

by fromyutori | 2006-04-10 19:56 | アン

期待はずれ…な感じ

家探しをしだして思ったことがある。

よく「アメリカの家は大きいから…」とかって聞くけど、そうたいして広くないような気がする。

2000SqFt以上ある家でもあまり大きいとは感じなかったし、2ベッドルームや3ベッドルームくらいの家ではリビングルームやファミリールームがかなり広くなければ2000SqFtなんて超えないし…。

私達が買った家は1600SqFt強の広さだけど多分日本の私の実家の方が広い。



「アメリカの家は大きい」 ← この意味は日本の新築と同じ金額を出した場合のことだったんだ~と一人で納得。そりゃ同じ金額を出してもアメリカだったら土地は広く、家も広いのが建てれるわ。
この辺は田舎だから4千万も出せばかなりの豪邸が建てられるもんね。
でも同じ金額でも日本だったら家の広さは半分になるんだろうなぁ。それに猫の額くらいの小さな庭がつくくらいかな?



掃除が大変なくらい広い家に住んでみたいなぁ…。
[PR]

by fromyutori | 2006-04-03 23:11 | 日記

契約完了!

今日私達のファーストホームの契約に行ってまいりました。
後は保証金を入れてインスペクションを終えたら引越しです。がらくたを捨てつつ、すっきりして引越ししたいと思います。



実は以前紹介したオファーを出した家とは別の家をゲットしました。
以前の家(B市)は値引きの交渉をしたら持ち主の銀行が値段を上げてきたのです。「クロージングコストを入れたってその値段にはならないだろ!高くなってるやん!!」って感じだったので、何回かオファーを出しなおしたんですがかなり頑固な銀行でした。
なのでリアルターのすすめもあり、どっちにしようか迷ってやめた方の家に先週オファーを出しなおしたのです。

旦那さんはB市の家よりも今日契約した家のほうが気に入ってたんですが、私がキッチンにこだわったためにB市の家にオファーを出したのですが…。
リアルターの旦那さんがB市の出身らしく、B市に詳しい彼女によると「B市は今までは結構いい町だったけど今はドラッグディーラーとかが増えてきている。ベイビー・アンもいるしB市の家を買うならアンが学校に行くまでには引っ越した方がいいかもしれない」と言われました。
今回契約した家は「学区もかなりいいし、家を売る時にもB市の家よりも高く売れるからこっちにしたほうがいいんじゃない?」ってことでした。
それにオファーを出したらあっさり値引いてもくれたんでね…。ちょびっとだけど。


しかしこの家、築年数古い!
物凄く、とてつもなく古い!!
そのおかげか木の感じがとってもいい感じなんですがね…。
f0014600_1420375.jpg
階段はこんな感じ。ホームページから拝借してきた写真ですが圧縮されて潰されてますな…。
この安っぽいシャンデリアは取りたいなぁ。それに窓のステンドグラスもあんまり好きじゃない…。いつか変えてやるー。


アメリカは家がいくら古くなってもちゃんと手入れして住んでいれば値段が下がらないっていうのがいいよね。
特にうちのようにこの家を元手に新築を夢見ているような貧乏人には。

More
[PR]

by fromyutori | 2006-04-02 23:38 | Our First Home