<   2007年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

Trick or Treat

ハロウィン当日~。
アンを連れてTrick or Treatに行ってきました。
去年はおじさんが住んでるFrankenmuthへと繰り出したけど、今年はご近所さんへ。


昼間は天気が良かったのに夕方から小雨が降ってきちゃった(>_<)
うちの近所は6時から7時半までと時間が決まってます。
なので6時から出発。
f0014600_1016453.jpg

写真を見て分かるとおりアンの衣装は去年と同じ…。
今年はハロウィン直前に私の体調が良くなかったのでヤル気なし丸出しでした(^^;)
でもご近所さんにはかなり好評なパンプキン・アンだったのでいいや~(笑)
バックは先日お友達にお下がりで頂いたキティちゃんのバッグ。
これも皆から可愛い可愛い言われてた(^^)
アンが持つのに丁度良いサイズだったのよね。


始めは自分から全然家の方に向かって歩いて行かなかったのに、2~3回おやつをバッグに入れてもらうと行けば何かもらえると分かったのか自分から歩いて行ってました(笑)
バッグがだんだん一杯になってくると重くなったのかダディに渡してたけどね…。
小さなバッグだからすぐに一杯になっちゃって、私が一度家に戻って中身を出してまたTrick or Treat。
でもすぐに雨が本降りになってきちゃって1時間くらいで家に帰りました~。
アンも歩きつかれたみたいで最後はずっとダディに抱っこされてたし。


これだけのお菓子が集まりました。
f0014600_1027280.jpg

アンの足でとろとろ歩いて集めたものだから結構集まった方なんじゃないかな。
でもほとんどチョコレートでキャンディが少ししかなかったなぁ。
アンが食べられるのは棒付きのキャンディだけ~。
残りはダディとマミーが頂きます!

来年はお菓子の美味しさも知ってるだろうからもっと楽しめるかなぁ~。
[PR]

by fromyutori | 2007-10-31 22:12 | イベント

パンプキン

お隣のおばあちゃんから大きなパンプキンを頂きました。
今年は買わなかったからカービングはしないつもりだったんだけど、頂いたので早速旦那さんがカービング。
だってもう明日がハロウィンだもんね。


興味深々のアン。
f0014600_115963.jpg

(バックのごちゃごちゃは気にしないように!!笑)
アンが下着姿なのは自分で服を脱いじゃったから…。
最近は着せても着せても自分で脱いでしまいます。
寒いのに~!(`д´)

この後アンの小さなパンプキンもカービングして終了。
明日はキャンドル灯して子供たちのお出迎え用~。


あ、お菓子まだ買ってなかった(^^;)
[PR]

by fromyutori | 2007-10-30 11:02 | 日記

ハロウィンパーティ

ハロウィーンパーティの招待状が届きました。

「食べ物と飲み物を持って行ったらいいのね~」な~んて思っていたら…。
コスチュームの指定でした!(>_<)
『FOOD OR DRINK』って何それ!?
難しすぎ!!

アンは去年のパンプキンでいいとして~、私と旦那さんはどうするよ…?
ピザとかケーキとかでいいのかな…と思いつつコスチュームを調達してパーティ会場へ!!



行ってみたら子供は怪獣とかトーマスになってるし…。
そしたらアンも違うやつにすればよかったな。
f0014600_10533451.jpg



旦那さんはホットソース。
f0014600_10541366.jpg



一番凝ってたのがこのお方、ダン(笑)
f0014600_10551425.jpg

ベンディングマシーン(自動販売機)になってます。
もちろん手作り(笑)
ちゃんとコードが付いてて電気も点くの。
しかもお金を入れると動きます。
ちゃんと「C2」とか欲しいものを言ってあげないといけないけどね(^^;)
ダンは毎年凝ってるとは聞いてたけどここまでとはね~。


子供たち用のゲームでピニャータに挑戦!!
f0014600_1059287.jpg

それにしてもピニャータって子供が叩いたくらいでは全然割れないよね…。
もうちょっと中身のお菓子が飛びやしやすい作りだったらいいのに(笑)
[PR]

by fromyutori | 2007-10-27 12:05 | イベント

屋根

いま屋根のシングルを旦那さんが変えています。
業者に頼んだら1万ドル弱くらい掛かると言われたので、従姉妹の旦那さんのダンに主に手伝ってもらって自分たちで換えています。
と言っても私は下に落とした古いシングルのお掃除くらいしかやってないけど(笑)
ダンは大工さんでもないのに自分で家を建てた人だからこういうことにか~な~り~詳しい。
うちの他の場所の改装も「ここはこうした方がいいよ」といつも丁寧に教えてくれるので本当に助かってます。


本当は9月中に換えてしまいたかったんだけど8月末から義父が危篤状態だったし旦那さんの仕事も休日出勤が多くて出来ず…。
10月に入ってからのスタートになってしまいました。
10月では遅いのよ…。
もうすぐ雪が降っちゃうんだから(-_-;)
それにダンの本職が来週から来年1月まで12hours/7daysという冗談のような忙しさになるらしくてもう手伝ってもらえない。
ということで今年は屋根の半分だけ換えて残り半分は来年の春になりそうです。
今回屋根の色を思いっきり変えちゃったから冬の間の見た目はおかしいと思うけど(笑)


土曜日は従兄弟と妹の彼氏も手伝いにきてくれました。
f0014600_12564015.jpg

これだけの男の人が一日中真っ暗になるまで働いても屋根の8分の1くらいしか終わりません…。
煙突の隣に座ってるのがダン。
命綱をつけてるとはいっても見てるだけで背中がゾクゾクしてしまいます。
[PR]

by fromyutori | 2007-10-13 12:42 | 改装日記

Moo Moo, Quack Quack, Read Read!

アンを毎週連れていっているプレイグループのイベントがあったので行ってきました。

当日は小雨が降ったり止んだりしてちょっと肌寒い夜。
Petting Farmは多分外だから暖かくしてきてね~と言われてたんだけど、雨のせいで建物の中にテーブルで囲った檻が作られてた(笑)


動物好きのアンは触りまくり~!
f0014600_116386.jpg


ヤギの赤ちゃんが可愛かった(^^)
これも触らせてもらってました。
f0014600_1171981.jpg


うさぎとヤギの他に緑色のトカゲ?も1匹いて、アンは果敢にも?触ってたよ…。
他の動物とは触り心地が全然違うから面白かったみたい。



Pumpkin Decoratingにも挑戦。
f0014600_11102220.jpg

ちゃんとジャックオーランタンやゴーストのステンシルが用意してあったんだけど、アンがそんなものを使えるはずもなく、出来上がったのはミミズ柄のパンプキンでした(笑)


Apple Tossをしたり…。
f0014600_11123533.jpg



Duck Pondでびちゃびちゃになり…。
f0014600_11132882.jpg



最後に絵本をもらって帰ってきました。
たった1時間のイベントだったんだけどマミーはもろに疲れました。
アンはとても楽しそうだったけどね。
[PR]

by fromyutori | 2007-10-11 20:57 | イベント

一段落…でもいまだにムカつく!!

先週末に義父のViewing(お通夜みたいなもの)とFuneral(葬儀)を無事終えることができました。
義父の兄弟のおじさん達が手伝ってくれたので良い式だったしお花も沢山届いて弔問の方もたくさん来てくださいました。


義父はメンバーだった教会のお墓に入ったんだけど、行ってみたら義父の好きそうなところ!
森の中にポンッとあるセメタリーで鹿とか普通に出てきそう。
天国に行ってもハンティングやってそうだねぇ~とみんな言ってました(笑) ←ハンティング・フィッシング・キャンピングとめちゃアウトドアな人だったので…。


アメリカでは大概の地域がそうだと思うけど、葬儀が終わって遺体をお墓に運ぶとき葬儀の参列者がづらづら~と車で連なってセメタリーまで向かいます。
その列には割り込まないのが礼儀で確か免許の教本にもちゃんと載っていたような気がするんだけど…。
車には『Funeral』という旗をつけていくので葬列ということは一目でわかるのですが、今回親戚のおばちゃんが「携帯で喋りながら運転してた若い男に割り込まれた!!」と怒ってました。
対向車でも葬列が行き過ぎるまで道路わきで止まってくれたひとも沢山いたのにねぇ…。
一時停止も先頭車だけが止まって後の車は止まらないからね。「Funeral」の旗をつけた車を見たら注意して運転しましょう。


お墓へ向かう時は遺体を乗せた車の後に家族が乗るリムジンがすぐ後に続きます。
私も旦那さん、妹、弟と共に一緒に乗るはずだったんですが…。
義父の家族じゃない人が乗るということで拒否しました。
直前で義父のガールフレンドのジューンにお願いしてアンと私はジューンの車に乗せてもらいました。
ジューンと義父は結婚してなかったけど、彼女が義父の面倒を最後まで見てくれた人。
彼女がファミリーカーであるリムジンに乗るのなら私も一緒に乗ったんですがね。
私はサジェストしたんですが「あの人が絶対乗るだろうから私は乗らない」と言われたんです。


家族じゃないのによくファミリーカーに乗れるよな…。
普通乗れないよね?
神経を疑うよ。
な~んであの人は周りの人をリスペクトしないのか…。 ←これに一番ムカつくのです。
葬儀のファミリーカーに乗る=義父のこともジューンのこともリスペクトしてないってことでしょ?
あ~、マジで縁を切りたい!!
切れないけど(>_<)

でもね、私がこのことに怒ってファミリーカーに乗らなかったことに『Good Job!!』と数人に言われたのですよ(笑)
本人に「何でファミリーカーに乗るのさ?」って言ってほしかったよ…。


葬儀からもう数日たつけどいまだにムカついてます(怒)
これもう一生忘れないくらいにあの人に対して怒ってます!
ま、ここにこんだけ書いてもあの人アメリカ人だから読めないんだけどね…。
[PR]

by fromyutori | 2007-10-03 11:44 | 日記