NAKED FURNITURE

やっとアンのタンスを買いに行ってきました。
今までも買おうと思ってベイビーザラスやベイビーデポ、普通の家具屋さんといろいろ見て回ったのですが気に入るものがなく、今まで買えずにいました。

f0014600_11245583.jpg
こういうCombo UnitとHutchが欲しかったんだけど二つ合わせると高いのよね~。しかも私、Hutchがこのタンス全体のことだと思っていた大バカでございます。
だから家でカタログ見てからお店へ行って値段見たときビックリした…。
た・か・い!!って。

で、下の部分のCombo Unitだけを買うことにしたのはいいけど、気に入る形と色が合わないのよね。
買い物に行くたびに「タンス~、アンのタンス~」という私に「Naked Furnitureに行ってみよう!」と旦那さん。
裸の家具!? なんじゃそりゃ?と思いつつも、連れて行ってもらったお店で家具を見てもう一目惚れでした。


合板などではなく、ちゃんと一枚板で職人さんの手作りの家具。木の種類も選べてニスの色も選べる。
値札にはFinishedとUnfinishedの値段が書いてあって、自分で仕上げるならちょっと安くで買えるというものいい!!
でもお店に着く前、旦那さんは「普通の家具屋さんよりちょっと安いよ」と言っていたのですが、全然そんなこと無かった…。
手作りというだけあって結構なお値段でした。
旦那さんが言った意味は「このグレードの家具を普通の家具屋さんで買うよりも安い」だったようです…。
でも気に入るのが見つかったので即買いしてしまった~。Unfinishedで予算のほぼ倍でしたが気に入ってしまったからしょうがない!

自分達で仕上げるため、ニスの色を選んで買ってきました。
お店の人もとても親切に仕上げ方を教えてくれたし、これからもう一度ヤスリを掛けてニスを3度塗りしないといけないらしいです。
でもこういうの好きなのよね。楽しみだわ~~~。


ここでコーヒーテーブルもいいのを見つけちゃった!
これはお手軽なお値段でした。次はこれ買わなきゃね。今はコーヒーテーブル替わりのコタツなんですよ~。
アンのタンスが大幅に予算オーバーだったからしばらくは買えないけどね!
[PR]

by fromyutori | 2006-06-19 11:02 | アン

<< 生後5ヶ月 Country Concert >>